トラス小ねじ

トラス小ねじ

トラス小ねじの購入はこちら

特徴

丸い形の頭で、球の上の部分を切り取ったような形をしています。
丸頭に比べると、高さは低くなっています。
ほかの形に比べて、頭の外径が大きいのが特徴です。
その分、接地面積を大きくすることができ、緩み止めなどの効果が期待できます。

用途

トラス小ねじは、街中でも比較的よく見かけます。見た目がきれいなため、丸皿と同じように飾りねじとしても使われます。
こちらはザグリ加工が必要ないため、使う場所を選びませんが、頭の外径が大きくなってしまいます。
見た目を気にする場合は、使われるめっきも工夫されます。
周りの素材などにあわせて装飾めっきを施し、光沢や色調を合わせることもあります。

用途事例

電子レンジの後ろのネジ

■電子レンジの後ろのネジ
電子レンジのカバーと本体を止めているネジ。
座面が広いのでしっかりと止めるのちょうどよかったのでしょう。

こちらは事務所のパーテイションを止めるネジ

■こちらは事務所のパーテイションを止めるネジ
T型に組み付ける際に使用したネジです。
その上からカバーを被せるのですが、大きなものをしっかりとめるときは、トラス小ねじが選ばれることが多いようです。

歩道の手すりの丸皿小ねじ

■扉のつまみのトラス小ねじ
こちらは化粧台のつまみを固定しているトラス小ねじ。
開き戸のつまみや取っ手を裏側から固定するのにも、トラス小ねじが多く使われていました。

トラス小ねじの種類

小ねじの種類 呼びの範囲 材料
すりわり付きトラス小ねじ M2~M8 鋼、ステンレス、黄銅
鋼小ねじの強度区分は4.8、8.8
十字穴付きトラス小ねじ M2~M8

トラス小ねじの代表的なサイズ

<単位 mm>

ねじの呼び M2 M2.5 M3 M4 M5 M6 M8
頭部の径 4.5 5.7 6.9 9.4 11.8 14 17.8
頭部の高さ 1.2 1.5 1.9 2.5 3.1 3.7 4.8
呼び長さ 4~20 5~30 5~40 6~50 8~50 8~60 10~60
ドライバーのサイズ 1 2 3

※ECサイトでも取り扱いが御座います。サイズ表をクリックして下さい。

トラス小ねじの規格表

トラス小ねじの規格

※ECサイトでも取り扱いが御座います。サイズ表をクリックして下さい。

ねじの呼び(d) ピッチ 十字穴 dk m q
基準寸法 許容差 基準寸法 許容差 参考 最小 最大
M2 0.4 1 4.5 0
-0.4
1.2 ±0.1 2.2 1.01 0.65
M2.3 0.4 5.2 1.4 2.4 1.21 0.85
M2.5 0.45 5.7 1.5 2.5 1.32 0.95
M2.6 0.45 5.9 1.6 2.6 1.42 1.05
M3 0.5 6.9 0
-0.5
1.9 ±0.15 2.9 1.72 1.34
M4 0.7 2 9.4 2.5 4.3 2.13 1.6
M5 0.8 11.8 0
-0.6
3.1 5.0 2.86 2.31
M6 1.0 3 14 0
-0.7
3.7 ±0.2 6.3 2.86 2.31
M8 1.25 17.8 0
-0.8
4.8 7.8 4.36 3.78
M10 1.5 4 21 0
-1.0
5.1 ±0.4 9.5

トラス小ねじの購入はこちら