アイナット

アイナット

アイナットの購入はこちら

特徴

別名:吊りナット。アイナットは重量のある機械をクレーンで吊り上げる時、ワイヤ等を接続する環状の金具です。そのため、小さなサイズのものはなく、一番小さなものでもねじの呼びがM8になります。 照明のソケットを取り付けられるクリップとしても使用されます。湾岸設備・船舶の用途に適しています。アイボルトと同様に、破断したりリングに変形が生じないよう保証荷重が定められており、吊り方も2種類あります。1箇所1本で垂直に吊る垂直吊りと、2箇所2本使用の45°吊りの方法もありますが、使用荷重は全く変わりません。 アイボルトは縦方向(垂直)に吊ることが条件であるため、横に付けて使用してはいけません。

アイナットの代表的なサイズ

<単位 mm>

ねじの呼び M8 M10 M12 M16 M20 M24 M30
リングの外径 32.6 41 50 60 72 90 110
リングの内径 20 25 30 35 40 50 60
リングの高さ 39.5 48.5 51 72 86 111 135
座面の径 16 20 25 30 35 45 60
使用荷重(垂直づり)kN 0.785 1.47 2.16 4.41 6.18 9.23 14.7

※ECサイトでも取り扱いが御座います。サイズ表をクリックして下さい。

アイナットの規格表

アイナットの規格表

冷間蝶ナット:1種

ねじの呼び
(d)
a b c D h H
(参考)
r
(約)
使用荷重 KN(kgf) 重量
約g
垂直づり 45度づり
(2個につき)
M6 25 14 6.3 13 20 32.5
M8 32.6 20 6.3 16 23 39.5 8 0.785 (80) 0.785 (80) 35
M10 41 25 8 20 28 48.5 10 1.47 (150) 1.47 (150) 70
M12 50 30 10 25 36 61 12 2.16 (220) 2.16 (220) 145
M14 60 35 12.5 30 42 72 14 4.41 (450) 4.41 (450) 240
M16 60 35 12.5 30 42 72 14 4.41 (450) 4.41 (450) 240
M18 72 40 16 35 50 86 16 6.18 (630) 6.18 (630) 400
M20 72 40 16 35 50 86 16 6.18 (630) 6.18 (630) 400

※ECサイトでも取り扱いが御座います。サイズ表をクリックして下さい。

アイナットの購入はこちら