ボルトの中には、変わった頭の形のものもあります。頭がちょう形のちょうボルトは、工具を使わずに手で締めたり緩めたりすることができます。頭部の形状によって、1~3種類に分類されます。ねじは並目ねじ。  アイボルトは頭部に丸い穴があり、ひもをかけたりフックを取り付けるなどして、重い品物や機械類の吊り上げなどに利用されます。  破断したりリングに変形が生じないよう、保証荷重が定められています。

蝶ボルト1種

蝶ボルト2種

プレス蝶ボルト