タッピングとは 自分で部材にねじ立てしながらねじ込むことができるネジです。下穴さえ開けておけばよいので、作業性がよいという特長があります。自身でねじ立てするため緩みにくい反面、取り外しが多い場所には向いていません。
ネジの百科事典 タッピング・ドリルネジ タッピンねじ
ネジログ「3.タッピンネジの標準下穴径」
ネジログ「6.タッピンねじの保証締め付けトルク

1種タッピンねじ(Aタッピンねじ)

2種タッピンねじ(B0タッピンねじ)

2種タッピンみぞ付(B1タッピンねじ)

2種ガイド付タッピンねじ(BP形)

2種ガイド付タッピンねじ(BRP形)

2種ガイド・ネック付き(BNRP形)

3種タッピンねじ(C-0タッピンねじ)

3種タッピンみぞ付(C-1タッピンねじ)

4種タッピンねじ(ABタッピンねじ)