座金組込ネジとは緩みや座面の陥没を防ぐために使われる座金を、予めネジに組み込んだものです。 座金を入れ忘れや、落ちてなくしてしまう煩わしさがなくなり、作業効率を上げることができます。
また、 座金の組み合わせにより様々な種類があるので、目的に応じて選ぶことができます。組込みネジ解読表

P=1(JIS平ワッシャー)

I=1(ISO平ワッシャー)

PD=1(平ワッシャーφ16組込)

PK=1(JIS小形平ワッシャー)

IK=1(ISO小形平ワッシャー)

P=2(Sワッシャー)

SP=2(スパック)

LO=2(外歯ワッシャー)

LI=2(内歯ワッシャー)

P=3(Sワッシャー1枚+JIS平ワッシャー)

I=3(Sワッシャー+ISO平ワッシャー)

PD=3 (バネ座+大径平座)

SP=3(スパック+JIS平ワッシャー)

P=4(Sワッシャー1枚+JIS小形平ワッシャー)

I=4(Sワッシャー+ISO小形平ワッシャー)

SP=4(スパック+小型JIS平ワッシャー)